Top >  袋用紙 >  リュオーコート紙の値上げ

リュオーコート紙の値上げ

オリジナル紙袋の専用紙のひとつであるリュオーコート紙が昨年値上がりしました。

2008年11月1日付けのメーカー出荷のものから値上がりしております。
しかし在庫がございましたので2008年12月末のご注文分までは旧価格で販売しました。

リュオーコート紙は値上げとともに紙の仕様も変更になっております。
メーカーの話しでは、もともとの斤量に間違いがあったということで
今回の値上げと同時に斤量も改めるということです。

旧来110g→新表示120g
旧来130g→新表示140g
旧来157g→新表示160g

ハトロン判に換算いたしますと以下のようになります。

旧規格119kg→新規格129.5kg
旧規格140.5kg→新規格151kg
旧規格169.5kg→新規格173kg

全体的に紙の厚みは変わりませんが重量表示が変わります。
紙の価格は重量×単価で計算しますので、重量が上がった分だけ値が上がります。

そのうえに単価の値上がりがありました。
つまりダブルで値が上がったということになります。

紙袋専用紙のグレードは、エスプリコート紙が最高級のキャストコートで
リュオーコート紙は普通コートというランクになります。

しかし今回の値上げの結果としてエスプリコート紙とリュオーコート紙の価格差が
ほとんどなくなりました。

そこで当社ではリュオーコート紙の使用は今後しない方向で考えております。
価格差がほとんど無くて印刷の仕上がり、見た目に違いがあるのですから、
やはりグレードの高い紙を使うことをお勧めしていきます。

いずれにしても当社は出来る限り安価に品質の良い紙袋をご提供していく考えです。

展示会紙袋・ショップ手提げ袋のオリジナル製造販売

紙袋イメージ画像2

袋用紙

紙袋の用紙には、包装資材専用の用紙を使用しております。紙袋専用紙は、一般印刷用紙と比較すると紙の繊維が長いものを原料にしているために破れにくいという特徴があります。

関連エントリー

晒クラフト紙 エスプリコート紙 リュオーコート紙の値上げ 片ツヤ晒クラフト紙 ストーンペーパーの紙袋 クラフト紙の値上げについて