Top >  箔押し加工 >  金色箔押し加工

金色箔押し加工

箔押し加工は、金属の版で金色のフィルムから文字だけを熱転写する加工です。

この金色フィルムは、アルミ蒸着(銀色)フィルムに黄色の色をかぶしているフィルムです。

それで見た目は金色になります。

このアルミ蒸着のフィルムは、アイスキャンデーの袋やポテトの

袋にも採用されていますので、一度くらいは見たことがあると思います。

ただし厚みはこちらのほうが随分と薄くなっています。

社名や商品名などを金色の箔押し加工すると、

非常に目だって美しいです。

そういうことで宣伝効果を上げるために使われます。

当社では大型の箔押し加工ができますので、

袋の正面の全面でも箔押しすることができます。

紙袋のお問い合わせ、お見積もりフォーム

展示会紙袋・ショップ手提げ袋のオリジナル製造販売

紙袋イメージ画像2

箔押し加工

ロゴやマークなどを目立たせる加工として箔押しがあります。金や銀などが非常に美しく印刷出来ます。

関連エントリー

金色箔押し加工