オリジナル手提げ袋の製造販売

lime.jpg
展示会用、ショップ用などオリジナル手提げ袋を製造販売しております。紙袋専門の印刷会社として30年余りのノウハウと実績で品質の高い製品を提供しておりますので、何方様でも安心してご注文いただけます。

紙袋イメージ画像2

オリジナル手提げ袋の製造販売カテゴリー項目一覧

最初にお読みください

見積希望の方へ

紙袋のお見積もりの前に必ずお読みください。当社は電話での紙袋のお見積もり依頼をお受けしておりません。必ず紙袋見積専用フォームをご利用ください。なおごお見積もりからご回答まで、1〜2営業日を頂戴しておりま・・・

個人のお客様へ

紙袋を注文される際にご注意です。当社は基本的に法人のお客様と取引をしております。紙袋のお取引を希望される個人のお客様には申し訳ないですがご容赦願っております。

紙袋製造方式と仕様の違い

紙袋にはいくつかの種類があります。 それは製造方式の違いによるものです。 フレキソ印刷とグラビア印刷、オフセット輪転印刷は用紙が巻取りになります。 巻取り用紙は必然的に製造ロットが大きくなってしまいます。 巻取り用紙の製造は1巻き単位になります。 サイズによりますが、大きい紙袋で製造ロット8000枚...

用紙の値上げについてご案内

2007年6月1日以降の製造については、値上げした価格になります。製紙業界では、主要原料の木材チップ・重油・石炭・運搬費などが、大幅に値上がりし、コストアップを強いられています。値上がり幅は、10パーセントから15パーセントになります。

用紙の値上げについて2

紙袋の主な用紙には、晒クラフト、エスプリコート、リュオーコートがあります。2007年は晒クラフトが1回目の値上がりになりました。2008年2月に2回目の値上げがありました。そして2008年8月にはエスプリコート、リューオーコートについて10パーセントの値上がりになりました。

紙袋の見積

展示会用の見積

展示会で使用することが目的の紙袋の見積の参考です。 1.デザイン 大きな文字を使って目立たせる。 デザインを凝ったものにしても、お客様が増えることはありません。 むしろ商品名やキャッチフレーズを大きくして目立つことが必要です。 ブース名や場所を明確にすることも効果があります。 一...

品質保証について

当社は紙袋の仕上がり品質を保証しております。 最近一部の業者では、包装用のコート紙でなく、 チラシカタログ用のコート紙を使った紙袋を製造しています。 チラシカタログ用のコート紙は、紙袋用ではありません。紙袋は強度も品質の重要な要素です...

見積の際のデザイン

紙袋の重要な見積項目の一つにデザインがあります。 紙袋のデザインは、チラシやカタログとジャンルが違います。 簡単に作ろうとすれば、ロゴや社名を入れるだけにすればいいですから、 高いデザイン代を払って外部デザイナーに依頼することもないでしょう。

お支払いについて

紙袋の代金のお支払い方法についてはどちらのお客さにつきましても現金振込でお願いしております。それ以外のお取引はお受けできませんのでご了承ください。

ストーンペーパーの紙袋

ストーンペーパーの紙袋の扱いが増えています。紙袋の素材としては新しい紙です。紙といっても原料に紙パルプは一切使用されていないのです・・・

クラフト紙の値上げについて

製紙メーカー各社が一斉に値上げいたしました。 晒クラフト、片ツヤ晒、未晒クラフト...

袋用紙

晒クラフト紙

紙袋の専用紙である晒クラフト紙はその名前の通り、茶色のクラフト紙を漂白した紙です。 クラフト紙はの原料は茶色です。そのまま茶色のクラフトを使った紙袋もありますね。 そのクラフト原料を漂白して製造した紙袋用紙が晒クラフト紙というわけです。

エスプリコート紙

紙袋の用紙で最高品質は、エスプリコート紙です。 エスプリコート紙は、日本製紙のキャストコートという種類の紙です。 銘柄は、エスプリコートC、エスプリコートAP、エスプリコートFM、エスプリコートFP、 エスプリコートV、エスプリコートK、エスプリコートU、エスプリコートBがあります。 一般印刷用紙、...

リュオーコート紙の値上げ

紙袋の専用紙のひとつであるリュオーコート紙が2008年11月付けのメーカー出荷のものから値上がりしました。リュオーコートはエスプリコートよりもランク下ですが、2010年4月現在の価格はほぼ同じです。そのために当社ではエスプリコートを紙袋に優先提案しております。

片ツヤ晒クラフト紙

紙袋に多く使われる紙には晒クラフトがあります。晒クラフトの片面を光沢加工した紙が片艶晒クラフトです。 光沢のある分だけ、晒クラフト紙よりもカラー再現性に優れています。片艶晒クラフトは晒クラフトと合わせて、デパートや展示会、ショップ袋など最も多く使われている製袋用原紙です。価格も安価で耐久性・強度があり、様々な加工にも適しています。

ストーンペーパーの紙袋

ストーンペーパーの紙袋の扱いが増えています。紙袋の素材としては新しい紙です。紙といっても原料に紙パルプは一切使用されていないのです・・・

クラフト紙の値上げについて

製紙メーカー各社が一斉に値上げいたしました。 晒クラフト、片ツヤ晒、未晒クラフト...

デザイン

展示会用デザイン見本

紙袋デザインの1色を使った見本です。 表面全体をベタ印刷するパターンもありますが、 部分的にベタ印刷して、イメージやマークを白抜きにしても 効果的に目立つデザインができます。

ショップ用デザイン見本

ショップまたは会社用紙袋のデザイン見本です。 大きなサービスマークやイメージマークを持っていると使えます。 紙袋の正面にマークを入れるシンプルなデザインです。 マチ部分をべた印刷することで、コントラストをつけています。マチだけがべた印刷ですが、メリハリがついて締まったデザインに仕上がっています。 ...

紙袋印刷

フレキソ印刷

紙袋のフレキソ印刷は、凸版印刷です。 身近なもので例えると、はんこのような版を使います。 材質は樹脂でできています。 オフセット印刷は、アルミ製の版です。 グラビア印刷は、鉄製の版です。 それに比べると、樹脂の版ですから耐久性に劣ります。 また金属版に比べて、変形しやすいということもあります。

グラビア印刷

グラビア印刷の特徴は、版が円筒形の鉄で出来ていることです。 版はオフセットの10倍くらい高いです。小ロットには向いていません。 大ロットの場合は、版が高くても印刷代が安くなるので、 コストパフォーマンスに優れているのです。 もうひとつの特徴は、印刷原紙がロール紙しか使えないということです。 オフセ...

ベタ印刷のときに注意すること

紙袋でベタの印刷をするときに注意することがあります。 オフセット印刷、グラビア印刷、フレキソ印刷それぞれ注意点が異なります。 オフセット印刷の場合 全面ベタ印刷は1色の2倍から3倍の印刷計算になります。 紙割れが発生しますので、必ずPP貼り加工が必要です。 50%以上のベタ印刷のときは、ニス引きまた...

オフセット印刷

紙袋の印刷は大きく分けて、凸版印刷、平版印刷、凹版印刷の3種類の方式と シルク、箔押しのような特殊なものがあります。凸版印刷はフレキソ、平版印刷はオフ セット、凹版印刷はグラビヤのことです。 箔押しは凸版印刷に含まれます。

ストーンペーパーのメーカー

最近話題になっているストーンペーパーについて紹介します。 6月5日のテレビ放送「...

納期

オフセット印刷の納期

紙袋は納期が比較的長くかかる製品でございます。オフセット印刷の場合は、 デザインから納品まで最低でも2ヶ月、場合によっては3ヶ月以上かかることもございます。紙袋の製作は納期に余裕を持って計画を立てることが・・・

オフセット輪転印刷の納期

当社の紙袋のオフセット印刷にはオフセット輪転とオフセット平判の2種類があります。オフセット輪転はリピートものが多いので予定が固定的に入っております。そのために直ぐに予定取りが難しいのです。次に紙袋に加工する製袋工程にも違いがあります。オフセット輪転は巻取製袋機で、平判は平判用の製袋機になります。巻取製袋機の加工は協力工場で行いますが、早くて3週間後の加工日程になるのです。

紙袋サイズ

規格サイズについて

紙袋のサイズには特別な決まりはありません。 お客様が希望すれば、どのようなサイズでも作ることができます。 ただし、コストを考慮するとお勧めしたい規格サイズがあります。 紙袋は1枚の紙を折りたたんで、貼り合わせて袋の形に作ります。 もともとは開いた紙です。その紙は印刷用紙ですから規格サイズがあります。...

QRコード携帯サイトの活用

QRコードとは

当社のQRコードです。 お手持ちの携帯電話で読み取ってみてください。 当社の携帯サイトをご覧になれます。 携帯サイトはホームページと違って画面が小さいのが特徴です。 また一般的なサイト作成のような凝ったデザインができません。 それはブラウザがまだ普及していないこともあります。 ほとんどのサイトが文...

携帯サイト販促企画

紙袋にQRコードを印刷することで販促ツールとして活用することができる。 紙袋を広告で使う考え方は従来からあったが、 せいぜい店名や商品名などを入れるくらいのことであった。 これではタイムリーな広告の役目を果たさないし、 余程ブランドとして良い印象を認知されていなければ、 見た目にもよろしくありませ...

表面加工

PPフィルム貼り

紙袋の代表的な表面加工に【PP貼り】があります。 この加工は、紙の表面に薄いフィルムをのりで圧着する加工です。 艶のある普通のPP貼りと艶の無いマットPP貼りの2種類です。 加工の目的は大きく2つあります。 1.強度を増す 紙は厚くなればなるほど破れにくいですが、あまり厚いと袋の形に加工できませ...

ニス引き加工

紙袋の表面加工でニス引きがあります。 ニス引きはどちらかというと、印刷工程の加工になります。 インキの変わりにニスを印刷するのです。 ニス引き加工はインキ層の上にニスを引いて、インキの色落ちを防ぐはたらきがあります。

箔押し加工

金色箔押し加工

紙袋の箔押し加工は、金属の版で金色のフィルムから文字だけを熱転写する加工です。 この金色フィルムは、アルミ蒸着(銀色)させて黄色の色をかぶしているフィルムです。 見た目だけ金色になります。 このアルミ蒸着のフィルムは、アイスキャンデーの袋やポテトの 袋にも採用されています

製袋

ストーンペーパーの紙袋

ストーンペーパーの紙袋の扱いが増えています。紙袋の素材としては新しい紙です。紙といっても原料に紙パルプは一切使用されていないのです・・・

巻取り自動製袋

フレキソ印刷、オフセット輪転印刷など巻取り紙で印刷した場合には、 巻取り機械製袋...

ヒモ加工

ハッピータック

ハッピータックは口のところが、パチンと閉じることができます。 閉じてしまえば中が見えないので便利です。 中が見えないほうが良いような商品を扱うときや、 紙袋を再利用で使っていただく場合にはハッピータックです。 荷物が他人から見られないので女性の方は必須条件です。 下の写真のようにカラーバリエーショ...

PPヒモ

紙袋にもっともポピュラーに使われているヒモです。 安価で強度も十分あります。 加工もしやすいという特徴があります。 色のバリエーションは多いですが、 製造ロットによって少しずつ色が違うことがあります。 また在庫が無いものについてはすぐに間に合いません。 ほとんどが無難な白色ヒモを使われています。...

スピンドルヒモ

スピンドルヒモはアクリル製の布ヒモです。 手触りがやわらかいので、多少重いものを入れても 手が痛くならないことが特徴です。 PPヒモと比べると随分高級感があります。 高級感を要望される場合にはぴったりのヒモです。

ヒモの値上げについて

紙袋用のヒモには、スピンドルヒモ、PPヒモ、ハッピータックなどがあります。 いずれも石油が原料になっているために石油の値上がり分がコストに大きく影響しております。 当社では値上げ分をお客様のご負担にならないように協力会社と調整してきました。 そして当面は価格を据え置いてきたのですが、とうとう値上がり...

自動手付けOFJ

紙袋の手付けには、OFJというものがあります。 紙袋の手付けは、全自動機械加工と人間の手加工の2種類があります OFJは全自動機械加工なので、コスト面でメリットがあります。

売ロット

小ロットのご注文について

オリジナル紙袋の最小製造ロットは特にございません。50枚でも必要な数量を ご注文いただけます。 ご希望の紙袋の数量をお知らせください。また数量によって加工方法が異なります。2000枚以上は機械加工になり、2000枚以下は手加工になります。ので。紙袋の単価は全体のコストの合計を注文枚数で割算することで算出します。数の少ない場合は単価が高くなります。

製造ロットについて

オリジナル紙袋を製造する場合の注文ロットについて説明します。 まず最初は普通のオ...